小学校で行われた藤井誠二さんの講演会がとってもためになる!

ジャーナリストの藤井誠二さんが小学校で行った講演会がツイッターで話題になっています!「少年犯罪で賠償金を背負った加害者家庭の8〜9割が返済を踏み倒している!」

コメント
view
今日、娘の学校見学に行ったら、
3時間目は授業を公開しておらず、
藤井誠二というフリージャーナリストの公演になっていた。

テーマは
〜子供を加害者も被害者にもしないために〜
取材事例から見られる子供の環境

どんな話をするのかと思ったが、なかなか興味深かった。
公演の内容「昔に比べて少年犯罪が増えてる〜」みたいなありきたりな話ではなく
「少年犯罪で賠償金を背負った加害者家庭の8〜9割が返済を踏み倒している」という具体的な話。

加害者家庭が夜逃げして
被害者家庭が自腹切って探し当てたら
加害者家庭は親戚中から縁切られて破綻してた
とかね
ウン千万という賠償責任を負っても
加害者家庭は支払わないし、
それを支払わせるのにも相当なエネルギーが要る。

じゃあ、支払わない加害者家庭は逃げ得かというと、
友人知人親戚から縁を切られて破綻してるケースが多い。

どっちも地獄 というお話。
それと
犯罪類型 に 実験型というものがあり、
アスペルガーの子供が法律上問題がある行為に興味を持ってしまい、
その興味を全うしてしまう。

みたいな話も出た。

ある程度のエビデンスがあるみたいだったが、
小学生の親御さんの前でする話かなあ、
大丈夫か。
今の子供はLINEでそれほど親密でない人間とも繋がってしまい、
それが人間関係のこじれになっている。

みたいな話も出た。

「友達リテラシー」と言っていた。
要約すると「あんま親しくない相手とつながるな」
LINEであんまり親しくない相手と繋がって、
「死ね」とか「バカ」とかの言葉を受けて傷ついてしまう。

まあ、ここら辺はあるよね。

「しらんがな」とか「ハハッ、ワロス」の精神大事。
イジメ自殺の話題では
「裁判では遺書があることが大きな争点になる。
遺書が残ってないとイジメ認定されるかは五分五分」
と言っていた。

みんな、死ぬ前は遺書を残そうな。
あとは
学校での行き過ぎた指導、
組体操ピラミッドとか柔道部とかでの死亡事故が
「指導死」として認識される傾向が出てきた

みたいな話もしてた。
藤井誠二氏の公演、
子供の授業眺めるより有意義な時間が過ごせた。

ありがたい。
@kajime_yaki @Willway_ER こわっ((( ;゚Д゚)))
@kajime_yaki ある意味制裁は受けているけど、これだと誰も幸せになれない…
加害者が外国人だった場合、もっと酷い話になる。
こういった実例を前に、まだ移民賛成するやつがいることが謎。 twitter.com/kajime_yaki/st…
自分の子が犯罪を犯したときに支払われる方式の保険てあるんだろうか。少年犯罪保険。 twitter.com/kajime_yaki/st…
破綻して生活保護になったりすれば、「ないものは払えない」と開き直られておしまい。
夜逃げした加害者家族は、それまでに受けた周囲からの迫害を考えれば、被害者家族を逆恨みしているだろうし...

なんだか救われないね。 twitter.com/kajime_yaki/st…
@kajime_yaki 強制収容所が必要ですね
@kajime_yaki 加害者自身への制裁は当然としても、加害者親族を社会によるリンチからいかに守るかという観点も、結果的には被害者救済にとっても重要といえますね
@kajime_yaki 何とかして、加害者家族から賠償金を強制的に徴収できるシステムが確立できればよいのですがね。
「損害賠償国家立替制度」というのを妄想している。
賠償金を最初に国が一括して被害者に支払い、後から加害者が国に返済する制度。
被害者は加害者と完全に縁を切れて、加害者はどんな屑でも(屑だからこそ)国にきちんと返済をする。 twitter.com/kajime_yaki/st…
@take_judge @kajime_yaki 近年の賠償額は数千万に到っていることも少なくないから、サラリーマン家庭にとっては支払い不可能と考えてもおかしくない金額。弁護士に間に入ってもらって支払い計画の交渉、立案をしてもらうべき。加害者側が富裕層であれば差し押さえればいいだけだから、話は早いが。
さだまさしの「償い」の世界観って
現実的にはレアケースなんだよなぁ・・・
贖罪をさせつつ生かすっていかに難しいかが分かる twitter.com/kajime_yaki/st…
藤井誠二さんってセッション22にたまに出てくる人かな。子供の事件の取材、すごく深くやってる人……
藤井誠二呼ぶとかすごい小学校だな…

コメント

名前:

文字カラー:

※ログインするとTwitterアカウントでコメントすることができます!(→ログイン

コメントする

話題のトピック!

公式ツイッターアカウント!

新着トピック!

ランダムピックアップ!