第5回「哲学の夕べ― 遊びについて―」 に行ってきた人たちの感想まとめ!【スティグレール×東浩紀×石田英敬】

2017年5月27日、アンスティチュ・フランセで行われたベルナール・スティグレール氏&東浩紀氏&石田英敬氏の講演に行ってきた人たちの感想をまとめました。

コメント
view
I'm at アンスティチュ・フランセ東京 (Institut français du Japon - Tokyo) - @institut_tokyo in 新宿区, 東京都 swarmapp.com/c/7aNunNcu4VE pic.twitter.com/TUcPQhjsZR
来たぜ来たぜ pic.twitter.com/VKqmoKjPWs
スティグレール日本きてるんか
スティグレール来日中かぁ。
石田英敬氏とマラルメについて語ってほしい。二人とも、かつて極限においてマラルメを読んだ人だと思うから。
アンスティチュフランセ、並んでますよ…定員何人か知らんが。でも立ち見とかは無しやって。
スティグレール来てるのに学環の人に合わないのが(たんに僕が知り合い少ないだけかもしれないが)なんていうか悲しい。。。
整理券もらうときに國分さんお見かけして思わず会釈しちゃったんだけど、著者近影とかでこちらが一方的にお顔を見知ってるだけだった ift.tt/2r81SvL
生あずまん見た。ちなみにブロックされている。
売店で飲み物買ったら真後ろに國分さんが出現して心臓止まるかと思った、、フランス語うますぎる、、
けっこう芸術系っぽい様相の人おおいな
批評再生塾の人おる、、
國分功一郎×あずまんの突発トークが、マイク1本使い回しスタイルで始まった…
早く来たら東浩紀×國分功一郎対談が聞けた。アンスティチュ・フランセ東京。 pic.twitter.com/mn9j4yBz9r
とつぜん東さんと國分さんのトークはじまってやばい
ゲリラで東さんと國分さんのトークが始まった
東さんの意見がおれの意見と近くててんしょんあがった、
横山くんが東さんと國分さんのワインを買いに行ってる
なんかフランセな空間から出たらいきなりあずまんが外国の言語を話してた
東浩紀さんと國分功一郎さんの雑談を聞いております。
「誰も録音してないけど いい対談になろうとしてるねこれ笑」 pic.twitter.com/uyC29vYrMI
土のにおいのする庭で、風を感じながらのトーク。いつの間にか大勢集まっていました。よかった。 pic.twitter.com/dhDtv8FYDu
まもなくです!→ベルナール・スティグレール × 石田英敬 × 東浩紀「有限の遊び、無限の遊び──アンスティチュ・フランセ 第5回「哲学の夕べ」講演+ラウンドテーブル」
sp.live2.nicovideo.jp/watch/lv299113… pic.twitter.com/CWXshLtVyH
もうすぐスティグレール氏との鼎談放送始まるよー 國分さんとの思わぬガーデントークですっかりアルコールが回っているけど。。
ベルナール・スティグレール × 石田英敬 × 東浩紀「有限の遊び、無限の遊び——アンスティチュ・フランセ 第5回「哲学の夕べ」スティグレール講演+ラウンドテーブル」 nico.ms/lv299113741 #nicoch2580193
スティグレール氏の講演中です!インターフェイスと欲望について→5/27 ベルナール・スティグレール × 石田英敬 × 東浩紀「有限の遊び、無限の遊び—アンスティチュ・フランセ 第5回「哲学の夕べ」講演+ラウンドテーブル」 nico.ms/lv299113741 pic.twitter.com/RKJAyxgt6H
冒頭にあらかじめ用語の定義を解説する哲学講演スタイル pic.twitter.com/zM6N4rE336
ゲストがスティグレールかよ。すげえな。>RT
ベルナール・スティグレールさん経歴すげえ。元銀行強盗!
スティグレールさん元銀行強盗らしいからすごい哲学もってそう
スティグレール、声がでかい。
今の所「スティグレールは声がでかい」ことしかわからないのだが、果たして…
グレゴリーベイトソンは、アル中について書いた。アメリカの白人死亡率はヘロインが高い。ベイトソンは、アルコールをやめたいかを聞いた。アルコールの良さを聞くと治る。私自身、アル中だった <ステグレールさん講演中 #哲学の夕べ
東氏の友敵関係の話を受けてqカールシュミット、ニーチェとナチスの関係の話も聴けて良かった。東氏は動物的欲望を資本主義、グローバリズムに当てはめ、人間的社会は国家すなわち友敵関係であると主張 #哲学の夕べ
私は、反ヒューマニストである。そして、国民戦線に献辞を書いて批判された。問題は未来を開くことである。ネゲントロピー、福島の事故といい、人類が後30年生きられないといわれるなか、動物はネゲントロピーである。シュレジンガーが言ってるのと同じ。<ステグレール #哲学の夕べ
スティグレールの話の中に彫刻や彫刻家の比喩が出てくるのが興味深い
スティグレールの話、結構難しかった。多分翻訳の問題でもあると思うな。
スティグレール、超おもしろかったし超かっこよかったし始めてフランス語を真面目に勉強しなかったことを後悔した!
死ぬほど疲れたし頭を使いすぎたのかくらくらするけれど、本当に本当におもしろかった!もっと勉強するぞ!
スティグレールさんの講演、対談終了。
人間、動物、欲望、欲動、本能、、無限に広がるテーマに思えた。 pic.twitter.com/mOwjjhly6V
欲望つまり楽しみとは、例えばチェスなら、勝ち負けではなくプロセスを楽しむことではないか?
プロセスは終わらないし、後悔もしない。
勝ち負けだけに固執すると、後悔や落ち込みに繋がるだろう。
いい意味での欲望(喜び)も欲動も個人に混在してる。
有限の遊びを無限化するのも、結局はその人次第ではないか。
スティグレールと東さんに脳みそコネコネされる夜
今日の石田x東xスティグレール見たかったな

コメント

1.
名無しさん

あずまんフランス語なんてしゃべれんのかよ

名前:

文字カラー:

※ログインするとTwitterアカウントでコメントすることができます!(→ログイン

コメントする

話題のトピック!

公式ツイッターアカウント!

新着トピック!

ランダムピックアップ!