竹田恒泰さんが「温暖化は人間の活動のせいではない」って言ってるけどほんとなの?

竹田恒泰さんの「温暖化は人間の活動の結果ではない」というツイッターの発言が物議を醸しています…。

コメント
温暖化していたとしても、それは人間の活動の結果ではない。地球上の二酸化炭素排出のほとんどは海。人間が排出するのは全体の3%程度でしかない。なのに「よくもそんなことを」、、、

「よくもそんなことを」 トゥンベリさん、怒りの国連演説(AFP=時事) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190924-…
これホント?
この説は本当なんでしょうか。
誰からの受け売り?
竹田さんも思ったよりアホですねwww
「温暖化していたとしても」って事は、温暖化はしてないという認識でいらっしゃるのかな?
温暖化が人間の活動の結果ではないって思ってる人間が存在するのか
そんな人間は全体の3%程度でしかない。と信じたい
このデータどこから引っ張ってきたんだろう?
海は二酸化炭素吸収してんじゃないの?『ほとんど』って何%なの?
人間が排出量してる二酸化炭素量ってまさか呼吸だけで計算してないよね?
事業活動と人類が奪った植物等のあるべきだった二酸化炭素吸収源も計算に入れてる?
IPCCっていう国連下の組織や、日本の気象庁の見解でも、地球温暖化は人間のせいって結論になってて、学校でもそ教わっただろ?
まだ人間のせいじゃないとか妄想してる阿呆どもがこんなにも居るとは
衝撃を受ける。
高校の同級生にこんな面白科学を信じてRTしてしまう奴がいるとは思わなんだ……

この人は「温暖化は人間の活動が引き起こした訳では無い」と主張する理由として、至ってぼんやりとしたものしか提出していないのに……
海は二酸化炭素を主に吸収する。
また、人間のせいではないと言うのもあくまで一学説にすぎず、それを根拠にするとは。
まして、そのやり口を理由に批判するコメント欄などもってのほか。
文系は文系でおとなしくしといた方がいいんじゃないかな?
竹田しかり、百田しかり、なぜ極右は環境問題を「ないこと」にしようとするのだろう。彼らはつねに「愛国者」を自称しているが、日本列島の具体的な自然環境のことは視野になく、頭にあるのは「日本」というひとつの観念への執着でしかないようだ。
3%って聞くと、
「え、それだけ?めっちゃ少ないじゃん」って思うかもしれないけど
全体の排出量の単位をよくよく考えてみて下さい。
たとえ3%でも2019年の時点で323億トンですよ?
よーくこの大きさを考えてみればそんな悠長な事は言っていられないはずです。
ただし、その3%でさえも温暖化の影響が出ているのでたとえどんなに少なかろうがその排出量を減らす事が大事だと思います。

自然から出た二酸化炭素は植物などの自然によって酸素に戻せますが人間が排出した二酸化炭素は人間が酸素へと戻せますか?
こんなこと言う人もいるし、どれが真実なの?
真実を教えてくれ。
温暖化していたとしても、それは人間の活動の結果ではない。地球上の二酸化炭素排出のほとんどは海。人間が排出するのは全体の3%程度でしかない。なのに「よくもそんなことを」、、、

「よくもそんなことを」 トゥンベリさん、怒りの国連演説(AFP=時事) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190924-…
仰る通りです。
地球温暖化 大嘘
そう、誤差の範囲でしか無い
@takenoma まだ温暖化とか信じてる人いるんだ(ノ゚Д゚)ノ
地球温暖化の原因が科学的に分かっていないのに有効な対策はとれない。
@takenoma 知らなかった‥
人間居なくてもいつか温暖化は起きるってことやな
さすが竹田さん
@fategosenyou2 海洋面積が7割超のこの星で人類が出せる排出量なんてたかが知れとるんやで。環境派()を名乗る輩にありがちやけど、「人類」を過大評価しすぎなんよな
本当にそれ★
地球が出来て何億年⁉️
温暖化と寒冷化
そんなもんは不規則に繰り返してますやん
ここ100年くらいの観測で
何を解った気に
…って
シーラカンスがあくびしながら笑う案件(・3・)
@haise2016 二酸化炭素が増えていることと、平均気温が上がっていることは、実は因果関係が証明されていないんです…。
一説によれば、海水温が上がっているせいで海水の溶解度が下がって、そこから二酸化炭素が出ているのではないかとも言われていますね。
もっとも、仕組みがわかるころには大抵手遅れですけど。
@takenoma 環境キチガイは人権キチガイと同じくらい害悪ですね。共通していることは、他者に思想を強要すること、意に沿わなければ攻撃すること。個人で勝手にやってる分は看過できるけど、自分の正義に酔って他者に干渉してくるヤツは徹底的に排除しないとダメですね。
@takenoma 自分も最近は環境問題については、懐疑的に見てます😅パヨパヨ界隈が画策した自由主義陣営のグローバル経済潰しの側面があるのでは❓とか感じてます😆
太陽の黒点観測の結果から、まもなくプチ氷河期に入る❗️との情報もありますしね😆
騙されないように、情報の出所を精査する必要がありますね😆
このトゥンベリって子、怪しんだよね。この子と言うよりも、この子の周辺の大人が怪しい。
まぁ、ブルジョア娘の活動家ごっこだからねぇ。
@takenoma 理屈だと負けてしまうので情緒に訴えかける、左翼様のやりがちな手法。
何が本当か、公開で世界的な議論を
してほしいですな!

コメント

1.
253

気象系環境系の学術研究によれば地球の気温というのは主に太陽活動によって大きく変動してきた。その振れ幅や変化するスピード的に、まだその範疇を抜けるものではないという解釈が存在する。二酸化炭素が犯人だと決め付ける動機がまだ弱いという解釈であって、二酸化炭素犯人説を否定する根拠は見た覚えはない。

2.
253

気象庁のページによると、海洋は全体として二酸化炭素を吸収している、とある。海面温度が10年程の周期で変動する事によってその収支が大幅に変動する。海面温度を変えているのは11年周期と言われる太陽活動周期だろう。さてスレタイの論調であるが、この二酸化炭素収支は十年周期で本来プラマイゼロなのだが、振れ幅の3%も毎年純増となれば話はどうなるだろうか?という事だ。

3.
253

当然二酸化炭素量は純増し続ける。もしそれで気温が上がるとするとどうなるか?気温が上がると海洋は二酸化炭素を放出する事が解っているから、後は指数関数的に気温が上がり続けるだけだ。ただ、気温が高いから二酸化炭素量が多いのか、二酸化炭素量が多いから気温が高いのかはわかってないはずだ。犯人が太陽なのか人間なのかは分からない。だから二酸化炭素説はデタラメだと言ってしまう第一線の研究者が居てそれが遠因となりこのような言説が生まれるのだろう。

4.
253

さて、そのような中、世界は二酸化炭素説が前提で回っている。環境に優しい技術でないとビジネスを拡大出来ないように規制が掛かっている。違反する企業は手痛い罰金を科せられる。商売なのだから北朝鮮みたく無視する事は出来ない。それをクリアする為に新たな技術の開発が必要となる。このように環境の話は先進国が後進に対するアドバンテージを維持する為の都合のいいゲームルールと化しているのが現実だ。まあ我々は先進国側なのだから敢えて二酸化炭素説を否定したいとは思わんがな。つまりそういう事だ。そういう理由で二酸化炭素説が否定されるという事もそうそうない、という訳だ。

名前:

文字カラー:

※ログインするとTwitterアカウントでコメントすることができます!(→ログイン

コメントする

話題のトピック!

公式ツイッターアカウント!

新着トピック!

ランダムピックアップ!