災害のときって自助と公助どっちが大事なの?

千葉を直撃した台風による被害を受けて、災害時の「自助」「共助」「公助」の考え方について議論が起きています…。

コメント
先日の台風15号は、千葉県を中心に長時間の停電や断水という被害をもたらしました。
自分の身は自分で守る「自助」、近隣の人が互いに助け合う「共助」、公的機関が手を差し伸べる「公助」について再確認してみましょう。
weathernews.jp/s/topics/20190… pic.twitter.com/2tZ89w38id
やはり災害時は公助よりまず自助ですね。
まず自助→それから公助
自助、共助すっ飛ばして公助批判してもね?
自助が出来ず、公助ばかり強請る人多い。
災害時の基本はね。当たり前だけど、自助共助公助ですよ。

まず自分の家のことは自分でやること
災害対応は「自助・公助・協助」の順なので、災害に備えて発災に対応するのはまず自分、それから行政や周りに助けてもらう。その基本を忘れて自分で何も備えずに、東電や役所に文句を言うのはお門違い。
これだけの被害で9日でインフラが回復すると思う方がお花畑過ぎませんか。

東日本大震災の被災者ですが、そんな簡単に復旧するなんて思わなかったですよ。勿論被害の程度の差はあれ。

よく言うことですが、自助、共助、公助の順番ですよ。
災害時・災害後の法整備もその都度見直され、必要なら新しい法整備の積み重ねがされてきてる。自助・共助・公助の自助・共助をすっとばして公助ばかり批判して楽しいか???
@MeierLink_Z ホントにそう思います。
台風銀座に住んでる者として言わせて貰えば、各自の備えが甘すぎる。
まず自助、次いで共助、最後に公助。

脊髄反射的に政権批判してるひと、ホントに理解不能。
@MeierLink_Z 本当にそれです。公助に対して災害に対応できてないなどと文句を言ってる人こそ、真っ先に公助に頼っている時点で一番災害に対応できていない。防災は公務員だけの仕事ではなく、国民1人1人が行うことだという大前提が欠落していますね
不思議に思うのは、日頃から「政府は信用が出来ない」と主張している人たちが、災害時になると政府を信用して「政府の対処が遅い」などと言い出すことなのよねえ。
お前ら信用していない相手を頼るなよ。信用していないなら相手を頼らず、非常時においても最初から自助努力することを考えなさいよ。
@suzutan0815 @umetaro_uy 何かやってもらったら感謝するのは当たり前だろ。
災害の基本は『自助』だぞ。勘違いするな。そこに住民同士の協力による『共助』と行政による『公助』でバックアップする。

感謝はすれど過剰な批判はおかしい。改善点があればあげればいいだけ。
結局連中にとっての政府批判なんてもには、覚悟もないただの甘えであって、娯楽の一種でしかないって事なのよね。そんなに嫌いならこの指摘の通り期待しなければいいし、なんだったら革命でも志してみればー?(ハナホジ どーせそんな覚悟も矜持もないでしょうに。
自然災害を政府批判のネタにしている野党・サヨクは、自分たちが主張してきた「補完性の原理」「市町村優先の原則」「自助・共助・公助」を思い出した方がよい。災害という不幸をメシの種にして騒ぐことの恥を知るべき。
ボランティアの人と東電の人と自衛隊の人に感謝…!
先日の台風15号は、千葉県を中心に長時間の停電や断水という被害をもたらしました。
自分の身は自分で守る「自助」、近隣の人が互いに助け合う「共助」、公的機関が手を差し伸べる「公助」について再確認してみましょう。
weathernews.jp/s/topics/20190… pic.twitter.com/2tZ89w38id
全部自助努力なら、国の存在意義がない(´・ω・`)
なんかあれば、自己責任、自助努力、そんなんなら政府なんていりませんよ。
災害起きた時も自助努力、老後も自助努力、貧困も自助努力なら、税金徴収するなよ。
生活が困窮しても、被災しても公助を当てにできない。
共助自助で乗り切れって、国は何のためにあるの?何のために税金払ってるの?
自助、共助って言ってさ、
市民同士の善意だけに依存する政府って
変でしょ??

それで税金上がるんだよ?

意味わからんでしょ?
まったくその通り。

国民を助けない政府なら、そんなものなくてよろし。
ほんとにそう思います。市民に押し付けて「助け合いの精神が育ってきた」みたいに持ち上げて。本来、国がやるべきことなのに。目くらましばっかり!
@SaikiMako 彼らの論法は
自助、共助、公助
の順です。公の責任をとにかく後回しにする(´・ω・)
@SaikiMako まあ、自民党が新自由主義だからなあ
公共福祉は最低限で生活費は自分で稼げという考え
@SaikiMako @levinassien 「助け合い」の民営化ですね。
防災と言えば「自助→共助→公助」みたいな風潮がありますが、地域まるごと被災したら、自助では無理、共助も限界がある。
公助がしっかりしてないと結局どうにもならないんですよ。

「公務員減らせ減らせ」言ってる人は、災害時などのイレギュラー対応どう考えてるんでしょうか?
これ考えると、本当に怖いんだけれど。
今の千葉・南房総の状況って、
復興が遅れているんじゃなくて、

公助より自助、
まずは自助、次に共助、最後に公助、
という自民党のポリシーに沿ってこうなっているんじゃないの?
国が「助け合い」とか「絆」とか言い出したら要注意なんですよね。
「共助が強調されるとき、公助は後退する」のが社会保障。国は社会保障費を削減したいと思ったら、「共助=民間での助け合い」を美化して推進すればいいわけです。
「自助、共助、公助」と言い続けた安倍政権は、本気で「災害さえも自己責任」と考えているのか。いつ復旧するか分からない停電と、通電しないとポンプも動かず先の見えない断水の中、雨漏りする家や福祉施設でじっと耐える高齢者や幼児の元にすぐに駆けつけるべきではないか。支援策を充実させるべきだ
こんなに真実にたどり着いてる人がいるのにそれでも馬鹿は自民党に入れるから日本は辛い😭🙏
辛い辛いつって自民に投票した有権者冷えてるか〜〜〜(冷えろ)

コメント

1.
名無しさん

マスコミが反日左翼で反政府なのに公助は当然!ってクズだらけで
それを毎日洗脳してるから、国に頼るのが当然だと思う寄生虫が激増中

名前:

文字カラー:

※ログインするとTwitterアカウントでコメントすることができます!(→ログイン

コメントする

話題のトピック!

公式ツイッターアカウント!

新着トピック!

ランダムピックアップ!