茂木健一郎がはあちゅうに違和感を表明「半径5メートルに自分の心の活動をとどめることは不可能」

はあちゅうさんの著書「半径5メートルの野望」の内容を耳にした茂木健一郎さんがブログで違和感を表明しています

コメント
view
四年ぐらい前だったか、正月の討論番組で女性のライターっぽい人物が「私、自分から半径五メートルぐらいのことにしか関心ないんです!」とか言ってて、見ていた小三の娘が「こういうのはダメだよね」と呆れていた。確かに、ああいう無知への居直りは、一周回ったシラケと一緒で面白くもなんともない。
興味深いです。ちょっと考えてみたいです。。。 twitter.com/lethal_notion/…
「自分から半径五メートル」の内と外。 lineblog.me/mogikenichiro/…
「自分から半径五メートル」は、はあちゅうさんのご発言だった… lineblog.me/mogikenichiro/…
はあちゅうさんのご発言だったのですね。そうと認識していませんでした。國分さんの書かれ方だと、一般論として受け止められたので。國分さんも、はあちゅうさんのご発言と認識されて書かれていたのか、私にはわかりません。 twitter.com/ha_chu/status/…
僕もはあちゅうさんの主張はよく分からないが「半径5m」をシェアしていくというのは自分の視野を狭めるだけではなかろうか。半径5mにはごく近しい人しか入って来れない。ということはそこでシェアできるものは限りなく狭く均質な世界ではないか。 twitter.com/kenichiromogi/…
平時なら私も半径5メートルで済む人だったんだけども
原発事故以来、それじゃすまないじゃん
戦争はじまりそうなのに、半径5メートルが侵食されるってわかんないのかな?
半径5メートルは確かにだいじ。
でも半径5メートルは5千マイル先にも繋がってる。ってことを意識したら、興味を持たざるを得ないんだけどね。ほんとは。
シリアまで5297マイル
パレスチナまで5588マイル
自戒を込めて。
#クロス twitter.com/lethal_notion/…
なるほど。そしてさらに言えば、半径5メートルの内はすぐに関与でき変えることも可能。自分ひとりで何ができる?などと迷う必要もない。
「自分から半径五メートル」の内と外。 - 茂木健一郎 公式ブログ lineblog.me/mogikenichiro/…
半径5メートル以内の世界をシェアすることだけで世界を広げる事が出来ると考えてるとしたら、それは自分の能力への過信があると思うし、本気で半径5メートル以内の世界をシェアする事で世界を広げようとしたら、結構無理しないとキツい気がする。
SNSで半径5メートル以内の事をシェアすることに血道を上げてないで、賢い人が書き、賢い人が編集した情報の塊aka本をガシガシ読まないとダメなんではないか。
まあその一方で、メディアが扱う対象から漏れてしまった弱者の叫びを拾えることなんかは、半径5メートル系の強みであるとも思うけど。
@kenichiromogi 半径5メートルの外側は関係ないとか言ってる奴。その業界で短命に終わる。5年後には見かけないタイプの典型。自分からさまざまな世界にdiveできるliveができなきゃ人生などviveしない。もっと言っちまえば、常にこの世界はsurvival time。#フリースタイルライミング
@lethal_notion 物事に無関心だと言いたいのでしょうが、表現がおもしろいですね。
でも、人間は結局自分の事しか考えていないですね。
周りの人間がたとえ全員死んだとしても自分だけは助かりたいと
思っていないでしょうか。
いるいるこういうひと。香港にもシンガポールにも日本にも。この手のひとはものすごい防衛本能高いようで、自分の"半径5m"を乱すと思われる存在には徹底抗戦。

「自分から半径五メートル」の内と外。 : 茂木健一郎 lineblog.me/mogikenichiro/…
@kenichiromogi でも、今こういう人が増えているような気がします。ネットの情報で全てを分かっているような気になってしまうのでしょうか。
もったいないです。
@ha_chu おばちゃんと十年前に話してたときに、田舎の婆さんは半径三メートルのことしか関心ないんだよね〜〜、もう世界で何が起きてるかなんて関心全くないんだよ〜てな話をおばちゃんから聞いてました!
ま、言葉はいくらでもいいように言える!半径五メートルの結果がガラパゴス日本だろ!
@kenichiromogi

この女性は人の外見にのみ興味があるのかな…

これより近いと何ジロジロみてる
これより遠いと質感がわかりにくい距離

私が子供だった頃、寄道をして自分なりのちょっとした探検と発見をするのが楽しかった。顔の間近でみたり、遠い見知らぬ世界に興味が…
東浩紀はネットはつながりを強くするもので広げる要素は少ないと弱いつながりで言っていて、私もそれに同意。てか、はあちゅうをその手の論客だとは思ったことない。彼女はそういうタイプではないでしょ。本質をつけるタイプではなく、また本質的なことに興味ないんじゃないかな。より現実的な方 twitter.com/kenichiromogi/…
@kenichiromogi 自分の壁の向こうに興味を持つこと、目指すこと。そのあやうさに対し、人を助けるのが知性。その行動から価値を生みだすのが知恵、でしょうか。
半径5メートルの野望 完全版 (講談社文庫) amzn.to/2b4AGW2
私の発言がなぜか真逆の意味で広がってる...。それぞれの半径5メートルの世界をシェアしていくことで「半径5メートルが広がっていく」のが今の時代にあった世界の広げ方ではないかという発言を取り上げて頂きました。無知への居直りではなく、無理せずに自分の世界を広げていこうという提案です。 twitter.com/kenichiromogi/…
それぞれの半径5メートルの世界をシェアしていくことで「半径5メートルが広がっていく」のが今の時代にあった世界の広げ方ではないかという発言を取り上げて頂きました。無知への居直りではなく、無理せずに自分の世界を広げていこうという提案です…amzn.to/2b4AGW2 twitter.com/kenichiromogi/…
発言が一人歩きしてしまうことはよくありますね...。特にテレビは、ながら視聴だったり、途中から見たりもあると思うので...。ただ、本意ではなかったので訂正させて頂きました。本来は、手の届かない話題にも日常から接点を見つけていこう、という話でした?‍♀️ twitter.com/kenichiromogi/…
これはさすがに…
擁護とかじゃなく、全然違う意味で捉えられてるなぁと感じた twitter.com/ha_chu/status/…
これはもともと、半径5メートルの中に無限に深められるものがあるということではなかったか。 twitter.com/lethal_notion/…
みんなが半径五メートルに関心を持てば、その半径が大きくなって世界は変わると、はあちゅうさんは言っている。
自分の手の届かない範囲ばかりに目を向けて足踏みしてる人よりも、自分の周りを大切にしてる人の方が有意義に時間を使えてる。 twitter.com/kenichiromogi/…
「困ってる人がいないかなと心の羽根を羽ばたかせてそばまでいって、そしてそこでそこに居る人たちのためになることはなにかと半径五メートルのことを一緒に考えるのだよ。遠くのことを遠くから考えちゃいけないという意味で言われたのだよ。心の羽根があればどこにでも行けるのだから」と言えばよい。
國分公一郎氏の発言を引用した茂木健一郎氏ブログは、はあちゅう氏について書いたのものだと思いますが(なぜ名前を出さないかな。気持ち悪い)、細胞の中に宇宙があるように、半径5メートルの世界にも社会の縮図があり、社会と無縁ではないのでは。lineblog.me/mogikenichiro/…
はあちゅう氏の考え方を好意的にとらえると「半径5メートルのことしか考えない」ではなく、「半径5メートルのことから考え始めましょう」ではないか。最初は個人的な怨念や感情がスタートだとしても、ひょんな契機で社会の問題に視野が拡がることもあるんじゃないか。拡がらないひともいますけど。
はあちゅう氏はコピーライター出身で、炎上でのしあがってきたブロガーなので「半径5メートル」というキャッチーな言葉にこだわっただけで、あるいは本当にエゴサーチと身辺のことにしか関心のない空っぽな方かもしれません。その真意は分からん。ただ「半径5メートル」から考え始めることは大事。
むしろ自分や眼前の仕事や人間関係を疎かにしている人間が「政治が-」「グローバリズム(失笑)がー」と語っているのは「おまえ何か勘違いしてねーか?」と感じます。まず「自分のことをしっかりしましょう」と。自分すら救えない人間が社会を救えるものかかどうか。ジョブズのような天才もいますが。
たとえば年老いた親を考えることは高齢化社会の問題につながるし、子供の勉強を考えることは教育問題につながる。いじめや暴力を考えることは戦争につながる。身体的感覚や体験に根ざした思考は温度が高いので、真剣になる。しかし、いきなりメタな概念遊びをやる人間は空虚。空っぽで芯がない。
私の身近な人にも半径5メートルの考えの人がいるけど、大事にするならそれはそれで良いと思う。世界が変わるのはいつだって自分の周りから。両方タイプの人間がいないとバランスがとれない。
「自分から半径五メートル」の内と外。 : 茂木健一郎 lineblog.me/mogikenichiro/…
半径5メートルの人の強みはその半径の中の事をとびきり丁寧に大切に守ることができるということ。考えたくないからという理由でそれを言うのはただの言い訳だと思うから、それはずるいと思う。広い物事考える人は周囲にきっかけを与えられる。でも時々バランスを崩すから5メートルの人がサポートする
一見両者意見が対立しそうだけど、タッグを組めばものすごく最強な組み合わせだと思う。フォローする人変革の人。
両方のタイプがいて良いと思う。
世界を変えるには自分の周りからが一番手っ取り早い。自分の回りを大切にバタフライエフェクトでその影響が次第に大きく変化してくると私は信じている
茂木さんは「國分さんも、はあちゅうさんのご発言と認識されて書かれていたのか、私にはわかりません」の一行でうまく逃げましたね。 twitter.com/ha_chu/status/…
とりあえずあのNO科学者は黙ってて欲しい、言うことに棘があり過ぎるんじゃ(゜Д゜) twitter.com/ha_chu/status/…
茂木さんのツイートって上っ面の言葉に反応しての勘違いが多く感じます。呟きってそういうものかも知れないが、ツイッターで公表するならもう少し事実確認してからの方が良いと思う。大人なんだから。 twitter.com/ha_chu/status/…
半径5メートルの野望を読んだことで、半径5メートルでは届かない世界に近付きたいと思いました。好きな本。 twitter.com/ha_chu/status/…

コメント

1.
名無しさん

自国中心主義か世界市民主義か、みたいな対立ってこと?

2.
名無しさん

はあちゅうさんの考えわかる、人が求めてる情報、ウケる情報ははあちゅうさんみたいな方。

名前:

文字カラー:

※ログインするとTwitterアカウントでコメントすることができます!(→ログイン

コメントする

話題のトピック!

公式ツイッターアカウント!

新着トピック!

ランダムピックアップ!