高橋源一郎さん「ゼミに赤ちゃんを連れていっていいですかと連絡がありました。もちろんオーケイです。」

明治学院大学教授の高橋源一郎さんのつぶやきに賛否が集まっています。生徒がゼミに赤ちゃんを連れてくるのにOKを出して、泣いている赤ちゃんをあやしてあげたのだそうです。

コメント
view
数年前、ゼミの学生が妊娠・出産しました。ある時「預かってくれるところがないので連れていっていいですか」と連絡がありました。もちろんオーケイです。でも、連れてきた赤ん坊が泣きだし止まらない。ぼくがあやすとすぐ泣き止みました。結局その日のゼミのテーマは「赤ん坊という他者」になりました
この女の子とあの議員は一緒には語れない。 twitter.com/takagengen/sta…
こういうのってケースバイケースだからさ、「ぼくのゼミでのちょっといい話」されても、困るんですよ。
twitter.com/takagengen/sta…
試験中に赤ちゃんが大泣きしたり、オムツ替えや授乳で離席して時間内に終わらなくても大目に見てあげられるんですか? twitter.com/takagengen/sta…
一度なら良いけど毎週だと学費返せだよね twitter.com/takagengen/sta…
🌻🍄一体何なのよ!そんな環境で学問を学べるのかい? 可笑しいでしょ?🍁🌹 twitter.com/takagengen/sta…
生徒は客、政治家は選挙民が客。
ゼミは、金出して出てる、政治家は金もらって仕事している。
真逆だよ。 twitter.com/takagengen/sta…
@takagengen それは、ただ単にそういうゼミだから通用しただけの話だと思います。
もし理系のゼミで、当日重要な実験をする予定をしていてもOKしましたか?
@genthalf 皆が皆そのゼミの内容で納得したのかが気になりますよね。1番大事なのは参加したゼミの生徒が納得したのかどうかやないですかね?一回は納得しても毎回連れて来られたら生徒は納得するのかな?ゼミのテーマで話しあってほしいですね。
いい話なの、これ?私は自分で働いた金で院に行ったからこんなことされたらいやだけどな。赤ん坊が泣いたなら学生さんが教室の外に連れ出してゼミの迷惑にならないようにするのが最低限のルールだと思うけどね。 twitter.com/takagengen/sta…
@takagengen @_zonish 赤ん坊はまだ寝てくれるかもしれないけど、
2.3歳ぐらいの子供だったら寝ないで動き回る、走り回る、ぐずるの繰り返しですよ。
ゼミなら子供を廊下に連れ出してとかできますけど、
議会や仕事場はそんな事していたら仕事になりません。
@takagengen 学生さんが赤ちゃんをやむ無く連れていくのと、議員さんが連れていくのは違うように思います。私も育児中なので色々思うことはありますが、例えば学生ではなく学校の先生が、預けるところがないからと赤ちゃん連れで片手間に授業されたら(授業内容に赤ちゃんは関係ない)私はがっかりします。
@takagengen 年収1000万の地方議員が役所にベビーシッター代を出せ、保育所を議員用に作れ、とTVカメラで泣き言言う芝居するのとは根本から違う。この女性議員は蓄財の為に利用してる。1000万稼ぐシングルマザーは保育士士家政婦を手配して両立してるはず。学生とごっちゃはダメ
@takagengen ちなみに大学では、研究者は赤ん坊を自由に職場に連れてくるのに、事務員は連れてこれません。これ、おかしくないですか?全てにおいて、研究者は事務員より偉いから許される、の構図、もういい加減にしてください。事務員も同じ人間ですよ。
熊本の母親議員とマスコミが組んだパフォーマンスや切り取り操作が成功してるということかな。著名人ですらこんな状態だし、リプでも熊本市議や日本社会を叩いている人が多い。熊本の母親議員についてはもっときちんと調べてみればいいのに。 twitter.com/takagengen/sta…
そりゃ、このタイミングでこんなこと書けば(だから議会に赤ちゃん連れてきたっていいじゃないかと言いたいんだな)となるだろ。ただでさえド左翼丸出しなんだから。その辺コソコソしつついざ言われると「おれはなにが正しいかに興味はない」だとさ。これが左にはカッコいいらしいね。カッコ悪いねぇ。 twitter.com/takagengen/sta…
数年前、ゼミの学生が妊娠・出産しました。ある時「預かってくれるところがないので連れていっていいですか」と連絡がありました。もちろんオーケイです。でも、連れてきた赤ん坊が泣きだし止まらない。ぼくがあやすとすぐ泣き止みました。結局その日のゼミのテーマは「赤ん坊という他者」になりました
これめっちゃ好きだわ笑 twitter.com/takagengen/sta…
ホント、素敵なことだと思います。 twitter.com/takagengen/sta…
めっちゃいい話。空の青さがちょっと辛い朝にあーいいなぁとなりました。多様性を認めるってなかなか出来ない事ですよね。自分も含めてです。 twitter.com/takagengen/sta…
あやして泣き止んだ時、高橋さんはさぞかし嬉しかったのではないでしょうか。ドヤっ、みたいな( ´∀`) twitter.com/takagengen/sta…
素晴らしい対応(*^-^*)。そして素晴らしい授業になったことでしょうね。なんといっても観察できる対象がゲストでいらっしゃっているわけだから。 twitter.com/takagengen/sta…
めっちゃいい教授や。。。
熊本市議については、情報が錯綜しているので、支持も反対も今は出来ないけれど、世の中のあらゆる課題は、その課題に向き合わないで、議論されている。

つまり、事件が起きてる現場には行かず、教室や会議室でだけ話されている。

このゼミは、現実に向き合っている。 twitter.com/takagengen/sta…
@takagengen 学生さんにとって貴重な講義になったのでは とお察しします。
熊本市議会においても、せっかくなので2時間でも3時間でも乳幼児の保育や託児施設の現状について徹底して議論して頂ければ有意義だったと思います。
@takagengen この発想が、むかしは、社会の中で生きていたはずです。子供は社会全体で育てるというのが常識的にあった時代があります。それを失ってしまっている感じがします。
@takagengen 一昔前の日本は集落等のコミュニティーで赤ん坊を育てたと聞く。
その根底にあるのは赤ん坊は次世代を担う存在で、皆の共有財産だからとか。
翻って日本の現状は、自己責任と競争社会の風潮が罷り通り、次世代を財産と捉える意識が希薄で、人を育む教育とその環境とがお座なりかつ軽んじられる状況。
よくよく考えると、誰も育児の事なんて教えてくれないよね。もちろん保育学部とかあるけど、それは専門職の為であって、人間として子供を授かった後にどう向き合えばいいか、少子化の今学べる機会が少な過ぎる。
大学のゼミで思いがけずこんなチャンスが巡ってきたらなんてラッキーなんだろう。 twitter.com/takagengen/sta…
こちらへの返信を見てても感じますが、試してみるって発想を欠き画一のルールに逃避する方々の思考、ああこれは校則で髪を黒く染めるの機械的に強制するよなって思いました。 twitter.com/takagengen/sta…
批判が多さから、日本社会そのものが相撲界と同じ「内々で」思考なのがわかる。
働きかけが効かないから波風を立てる。今回も広く知れ渡った。
公民権運動など権利や平等を勝ち取るための活動もそういう抵抗を続けた。
深夜に車もいないのに赤信号を守る日本人を外国人が不思議に思うのわかる。 twitter.com/takagengen/sta…
この見事なアドリブが高橋源一郎さんの魅力の一つです! twitter.com/takagengen/sta…
さすがは源ちゃんだね(o^^o) twitter.com/takagengen/sta…
いい話だけど、それが普通であって欲しい。 twitter.com/takagengen/sta…

コメント

名前:

文字カラー:

※ログインするとTwitterアカウントでコメントすることができます!(→ログイン

コメントする

話題のトピック!

公式ツイッターアカウント!

新着トピック!

ランダムピックアップ!