「AO入試枠は最小にしたい」と発言した研究者の話に共感の声があがる!

「AO入試」に疑問を呈したある研究者の言葉がツイッターで話題になっています!

コメント
view
先日お会いしたある研究者の方が「AO入試枠は最小にしたい」と仰っていた。「裕福な家庭で予め文化資本に恵まれて留学経験やボランティア実績やらがある子ばかり入学させてたら、教育現場でも格差は開く一方。それよりは勉強“さえすれば”学歴が手に入る可能性を増やしたい」…すごく正しいと思う
非常に共感します。 twitter.com/ako2001/status…
ほんとその通り twitter.com/ako2001/status…
慶應SFCのことか〜 twitter.com/ako2001/status…
そうか、私が以前から何となく感じていたAO入試に対する違和感は、こんな単純なことだったのか( ゚д゚) twitter.com/ako2001/status…
@ako2001 これは共感。その通りだと思います。ただ、裕福な家庭の頭の悪いお子さん達は大学の資金源になっているのは事実。いろいろありますよね。
AO1番の問題は「要領がよくて学歴なくても何とかなりそうな奴」が「勉強しか出来ないクズ」の将来的な食い扶持を奪ってしまうことでは twitter.com/ako2001/status…
この「学歴」「手に入る」が、なんとなく悲しいね。

「勉強“さえすれば”学歴が手に入る」
twitter.com/ako2001/status…
これ本当にそう思います。AO入試なんてなくてもいいのではと思うくらい。努力いかに出来るかが実は1番の実力で才能かつ社会に出てからも1番大事だと思うのですが。さて遅めの昼休憩がもう少しで終わりなのであと少し勉強したら仕事戻ります twitter.com/ako2001/status…
その通りだと思います。

AO入試で見てもらえる力や経験は裕福な家庭の方が非常に有利。

AO入試に多様性をもたせてほしい。 twitter.com/ako2001/status…
まさにこれ。推薦入試や一芸入試ほど、明確な基準が無いものは無く、ボンクラエリート層の固定化のための政策でしか無い。内申点重視もそうだ。 twitter.com/ako2001/status…
@ako2001 @hatsudenman学校は本来勉強する場所ですからね。進学するに連れて社会に出る準備としての体験学習も心要になるけど、あくまでも基本は教科をしっかり勉強する事。個性と学力は反比例しないのだから入試は学力を第一に見るべき。お笑い一発芸は芸能界でやってほしいです
@ako2001 @kssssssy4 その前に「学校に行かなきゃ勉強なんて
出来るわけがない」という思想が何より
最も格差を広めているわけですけれどね

学問の神様が、なぜ二宮金次郎なのか?

その意味を解ってないことが1番問題

まして「本当に大学まで行かないと出来ない仕事」
なんて、それこそ全体の1割もないわけで
ちなみに、裕福な家庭の場合 普通に 寄付金をガッツリつめばいいだけではないでしょうか?
もとから いわゆる貴族のための学校には
有名大学の 推薦枠(面接のみ)は存在しています。 twitter.com/ako2001/status…
"勉強"しても学歴に値する知識などを習得できなかったら?って考えた僕はおかしいかな? twitter.com/ako2001/status…
学歴を手に入れた後「学歴だけじゃダメなんだ」と考えられるようにして欲しいです。そうしないとせっかく這い上がっても幸せになれません。 twitter.com/ako2001/status…
昔AO担当の先生のお手伝いをしたことがあったけど、入ってから困る人が結構いた感じ。基礎学力に不安があるとかで。今はどうなのかな。 twitter.com/ako2001/status…
@ako2001 @hari952624 国公立についてはそうでしょうね。ただ、国公立の問題点は全ての教科を満遍なく網羅する必要があること。例えば、化学は天才的なのに国語や英語や社会がダメだと受からないんですよ。そういう人を学問の道へ進ませないのも問題ありだと思うのです。だからこそ、色々な形の入試は必要ではないかと
@ako2001 高学歴になれば生活が向上するという考えが今だに残ってるように聞こえる。文化資本をもった出身だとしても、ミレニアム世代の賃金や労働条件は少しも庶民と変わらない。学歴と経済的水準を錯誤させるのは、金持ちにとって都合が良い。リベラルがまだ道化を続けてる
@ako2001 高度経済成長によって文化資本無き人々が大学に入れる機会が増えた。大学は少数の知的青年が善良な理想、科学による発見で社会還元する場であったのに、知識人より道化師という名称が似つかわしい人々が増えて利己的な知識だけ得て、いかに社会を欺き政治、経済を壊していったか知るべきです。
学歴主義を全肯定できないのは分かるけれど、弱くしようと調整する過程で犠牲をバンバン払っている感。 twitter.com/ako2001/status…
東大生の親の所得の中央値をご存じなんだろうか。入試方法に関わらず金かけてカンストすれば有利に通過する。 twitter.com/ako2001/status…
AOのためだけにボランティアする人が増えそうやんな〜 twitter.com/ako2001/status…
あまりこんなことは言いたくないのですが、「AO入試のためのボランティア」になりはしないか?と危惧します。今は塾、私立校など、お金をかけなければ学力も簡単に手に入りそうにない状況です。「人の努力」格差が大きすぎる。 twitter.com/ako2001/status…
正しそうに見えて、必ずしもそうではないと思う。AOで、多様な学習環境から学生を取ると言う指標を作れば良い。横並びでしかしないから、こう言う批判になる。学ぶことにだって経済格差は大きく影響している。 twitter.com/ako2001/status…
わかる。わかるんだけど、その「勉強をするできる」環境もまた裕福層ができることなんだよ。家庭が安定してないと勉強どころじゃないから。 twitter.com/ako2001/status…
消極的だ...
問題に対する必要な解は、経済的に困難な家庭の子供にも同じような機会が与えられるような社会にする、
というところであって、AO入試枠を減らしたところで、社会全体にプラスがあるとはあまり思えない twitter.com/ako2001/status…
家庭が裕福かどうか文化資本に恵まれているかどうかは試験の成績にも影響するんだろうけど、学問するところが大学なんだし、学力を支えている要因がなんであれ、成績だけで判断すれば良いよね。 twitter.com/ako2001/status…
学歴と親の年収に相関関係がある以上、お金の有無が学力差に何らかの作用が働いてるのは明白。稼いでいる親の教育が違うっていうのもあるだろうけど、ほとんどの場合、勉強に集中できて、規則正しい生活を送ってる家なんだろうなと思ったりする。 twitter.com/ako2001/status…
これまさにこないだ言ってた話で,文化資本に恵まれた層は「やる気のある層」になりやすくて,実際に優遇されることが多い。でも彼らの能力を最大化するために「やる気のない層」の成長の優先度を下げていいかというと,僕はそれは違うと思う。 twitter.com/ako2001/status…
AO入試は家庭が教育投資をするインセンティブが低い女性、地方居住者、受験産業から金銭的に遠い貧困者や一芸に秀でていてテストでは才能が活かしにくいタイプの人を拾ってくるのが本来あるべき機能なのに、日本では逆にお金持ちを拾ってるのか。 twitter.com/ako2001/status…
個人的には司法試験も同じだと思う。裕福な環境で育った人でなくても、一発逆転のチャンスは与えられるべき。一度作っちゃったロースクール制度を守るために予備試験を制限することは絶対しないでほしい。 twitter.com/ako2001/status…
国公立大のAOや特色入試の在り方には課題も多い。そもそも必要かどうかも疑問です… twitter.com/ako2001/status…
うーん、中堅以上の大学じゃAO入試とはそういうものなのか…という全然違う角度からちょっと唸ってしまった。 twitter.com/ako2001/status…
まさにその通りだけど、首相はそう思ってない。なぜなら(ry twitter.com/ako2001/status…
全部AO入試にすれば格差問題は解決。 twitter.com/ako2001/status…

コメント

名前:

文字カラー:

※ログインするとTwitterアカウントでコメントすることができます!(→ログイン

コメントする

話題のトピック!

公式ツイッターアカウント!

新着トピック!

ランダムピックアップ!