【新報道2001】志位さんの発言「実質賃金はマイナス傾向、格差が増々拡大している!」にどう反論する?

新報道2001で放送された志位さん言葉「実質賃金は12年から10万円の減、その一方40人の大資産家の資産は倍加、格差を異常に拡大した!」に対する反論をまとめました。

コメント
view
新報道2001。志位委員長。「安倍首相は、大事な数字を2つ言ってない。実質賃金は12年から10万円の減、家計消費は37ヵ月マイナス。その一方、大企業は史上最高4百兆円の内部留保。40人の大資産家の資産は2千億から4千億に倍加。格差を異常に拡大した。消費増税はやめるべきだ」。同感❗ pic.twitter.com/w8r6ujajn6
党首討論始まりました。

#新報道2001
志位さん「安倍さんはさっき色々な数字(GDPなど)を挙げたが、大事な数字を二つ言っていない。労働者の実質賃金が10万円下がり、家計消費も22万円下がっている。大企業は空前の利益を上げたが経済の土台がダメになっている」

その通りですね。

#新報道2001
安倍首相、実質賃金が下がったという志位さんの指摘に対し、雇用が増えているのだから新しい仕事に就けば給料が下がるのは当たり前などと暴論を展開し、デフレから脱却出来ていないのにインフレを言い訳にしている。主に雇用が増えた分野が賃金の上がりにくい介護福祉部門という情報は出さない。
志位さん「安倍さんはさっきパート・アルバイトのせいで賃金が下がったと言ったが、大企業の労働者も8万円下がっている。そして、相対的貧困率も中間値が下がってきているのが問題。だから消費増税を中止し、富裕層に応分の負担を求めるべきだと思う」

単なる反対ではなく、為すべきを提案している。
安倍首相は、前回の消費増税で全額を社会保障費に充てるなどと嘯き、蓋を開けてみれば社会保障費は抑制され、消費増税分は大企業優先の法人減税によって相殺されただけではないか。残されたのは労働者や中小零細企業に対する負担ばかりで、その結果が実質賃金の低下と家計消費の減退だ。
安倍首相の言う「日米の絆が強まった」の「絆」って、家畜を繋ぎ止めておくための綱である本来の意味の「絆」だよね。市民の財産を投げ打ってアメリカ軍の下請け、アメリカ経済の下請けを引き受け、卑屈なまでにトランプに媚び諂う。まさに、日本をアメリカの家畜にする安倍政権。
志位さんはまだ「実質賃金ガー」をやってるわけ?
@Smolny1917 志位さんがどれほど経済音痴か晒されましたな
#新報道2001

twitter.com/Smolny1917/sta…
@Smolny1917 経済を知らなすぎる
共産党志位
労働者の実質賃金云々…
そもそも志位は働いたことがないだろ。

#新報道2001
@Smolny1917 @akahataseiji 相変わらず、
お坊ちゃまのピント外れな発言に呆れましたよ…
もちろん想定内ですがね…👍
志位さんのが使う数字がなぜ下がって見えるのかも、安倍さんは説明しましたよね。 twitter.com/Smolny1917/sta…
@MasikoMm1nn1 10万円減のカラクリは簡単で新たに働く人が増えたということなんだよ。
どの会社でも新入社員がいきなり高給取りになることはないでしょ?
内部留保もあがるということは日本の会社が儲かってるということ!
別に格差がひろがったわけでもなんでもない。
ちなみに消費税は私も反対!
そりゃ雇用が増えて若手社員の比率が高まったら、平均賃金も下がるよねww twitter.com/Smolny1917/sta…
@Smolny1917 雇用が増えたら実質賃金は下がる。共産党は雇用を増やしたくないらしい。
そして共産党に騙されるのもアホだな。
@Smolny1917 実質賃金低下→失業率が低下して新規に職を得た人が増えればそりゃそうなるでしょう。
家計消費→団塊世代が年金生活に入って世帯収入が減った分は無視?
#新報道2001

実質賃金が下がっている、と志位共産党がいう。

安倍さんが説明した通り、新規雇用が増え、多くの人が賃金収入を得られるようになった。
新規雇用の人の賃金は、当然低い。
労働者数が一気に増えたが、逆に平均賃金は下がってしまう。

志位は、この論理を理解できない。
労働者の実質賃金が下がったのは、高齢者の退職が多ければそうなる。同世代で賃金がどうかと言えば決して下がってはいない。統計の中身を見ないとダメ。経済全般を見る時は失業率、特に若者の失業率だ。これは改善されている。民主党時代は酷かった。 twitter.com/Smolny1917/sta…
@mollichane 👿主婦や高齢者が空き時間を利用してパート・アルバイトを始めれば、単価の安いパート・アルバイトが増加する分、一人当たりの実質賃金が下がるのは当然で、そのパート・アルバイトの時給も、アベノミクス後は上がっています。共産党は確信犯なので、自分たちに都合のいいことしか言わないでしょうが。
共産党・志位和夫さん「労働者の実質賃金がさがっている」
また実質だけか。名目と総雇用者報酬を見ないで、実質賃金だけ比較されるのは、経済を知ってるのか知らないのか。知ってて言うなら誘導、知らずに言うなら知識不足。それに最近は実質賃金も上がってるよ😃#fujitv #新報道2001
@Smolny1917 うちの会社は賃金のペースアップ繰り返してるし、電通ショックの影響で残業代も厳格化が進んだせいで月収が10万くらい上がったけどなぁ。
業種によって違うんかな?
@mollichane @sehiross なぜか「実質賃金が下がった!」ってとこで思考が停止する人ばっかりなんですよね。

景気は回復してるのはずなのに下がってる、まわりに以前より景気が悪くなったという人もほとんどいない、なぜだろう?調べてみよう!

ここに至らない人が多すぎるんですよね。調べりゃすぐわかるのに。
@mollichane 志位さんて方はずっと共産党にいて他にに職に就いたことがないのですよね、そんな方が雇用や賃金の事を語るのは僕は面白くないですね
@mollichane マルクス経済学こそが至高で、その後に訪れる資本主義経済の流れを知らないwww
@Smolny1917 批判だけなら誰でもできる。多数の国民が支持したから今の政権があるのだし、共産党は多くの国民から支持されてない現実を認識すべき。

コメント

名前:

文字カラー:

※ログインするとTwitterアカウントでコメントすることができます!(→ログイン

コメントする

話題のトピック!

公式ツイッターアカウント!

新着トピック!

ランダムピックアップ!